6月の19、20日と二日間に渡り、建築知識ビルダーズと(株)デコス企画の近未来のエコハウスを学ぶツアーに参加してまいりました。
まず始めは断熱材セルローズファイバーのメーカー(株)デコス飯能工場の見学。

工場見学の様子、建築家の伊礼さんも同行です。

セルローズファイバー デコスドライの施工状況。隅々までセルローズファイバーがいきわたるように施工しています。

セルローズファイバーは、もとが新聞紙なので燃えるかと思えば燃えない、難燃等級を持っている。
もっと驚いたのは、シートを剥がしても落ちてこない、パンパンに入っているので沈下の心配がない。
密度は55K程、これはすごい。

伊礼さん今日一番の笑顔。小さな部屋が防音の体験ルームになっており、人が入ったろころで鍵を閉めるいたずらをする
おちゃめな伊礼さん。※中から鍵が明けられます。

続いては、伊礼さん、前先生、年間120棟建てている安成工務店 安成社長の豪華セミナー。
ちなみに一番前のボーダーが私。

この日最後は、懇親会(写真は、2次会ですが)。
設計事務所や工務店の人、住宅デザイン学校のOBたちの楽しい一日でした。
次の日は、建物探訪です。

 

タカモク 高梨